ミヤモンテフルボ酸

sample

ミヤモンテフルボ酸は、植物発酵抽出液を独自の培養技術により、自然界に存在するフルボ酸を抽出消費することなく、またフミン酸等を含まない100%オーガニックで培養されたフルボ酸です。100%オーガニックですので、無臭・無害・副作用がない安全な製品です。自然由来原料ですので、赤ちゃんにも無害です。また、臭わないのでペットにもご利用できます。


fulvicacid

これがフルボ酸!



放射能とフルボ酸

fulvicacidsample

2011年5月19日 米沢市内の庭の砂の地表近くでガイガーカウンターを使用してミヤモンテフルボ酸を散布した空気中の放射線量の減少を実験しました。フルボ酸を使用しないオレンジのカウンターは0.20μSv/hでした。20倍希釈のフルボ酸を散布したところ0.09μSv/hまで減少しました。



fulvicacidsamplefulvicacid

2011年5月22日 室内の放射線量を計測したところ0.124μSv/hでした。密封袋内の中にフルボ酸液を20倍に希釈してスプレー散布したところ0.073μSv/hまで減少しました。その後、袋から取り出すと0.145μSv/hまで再上昇しました。カウンターが汚れないようにセンサー以外にラップをかけて、外から撮影しているのでみづらいですが、数値が微妙に変化し続けています。

2011年4月20日 福島第二原子力発電所でミヤモンテフルボ酸が汚染された海水に試されました。試験用汚染海水に液体ミヤモンテフルボ酸が注がれました。 1時間後に
1-131   1/7に減少
Cs-134   1/9に減少
Cs-137   1/9に減少
が確認されました。



ページトップへ

MENU

Copyright(C) 2011 ニュークリア・フリー・ライフの有限会社グレイスネット All Rights Reserved